ステータス

クレオ社 Lotem800II Ountum導入しました。

2006年1月より サーマルタイプCTPクレオ社Lotem 800IIを導入しました。これまでは菊全と菊四・菊半の2台のCTPを設備していましたが、Lotem 800IIは1台で菊全・菊四・菊半に対応でき、従来機より焼き付けスピードも向上したことにより作業の効率化が図られることになりました。

また品質が安定しているサーマルタイプの中でも「スクエアドット」と呼ばれるよりシャープな網点を再現できるため、高品質のFMスクリーン印刷に最適です。

広告